« 前の記事 | TOP | 次の記事 »

2010年03月21日

声の大響宴-通-、に参戦

相変わらず腰を病んでおります、ちいちでございます。
連日病院に通って、腰にさらしをまいてふんばっております。
そんな中、行ってきました!

声優フェスタ 声の大響宴-通
2010/3/20 昼・夜 渋谷CC.lemonホール

出演者
愛河里花子、青野武、池田秀一、石丸博也、伊瀬茉莉也、井上喜久子、今井由香、
内海賢二、大塚明夫、小野大輔、柿原徹也、神谷浩史、小清水亜美、小西克幸、
斎賀みつき feat.JUST、清水愛、白石涼子、杉田智和、寺島拓篤、長沢美樹、
納谷六郎、野中藍、羽佐間道夫、深見梨加、緑川光、吉田小南美

東京国際アニメフェア2010連動企画だそうで、この凄いメンバーが勢揃い!

いったい何をやるんだろう…?と不安にも似た気持ちでいたのですが、すっごい面白かった!!

舞台は、温泉宿「内湯泉館 大和や」(「うちゆせんかん やまとや」)

おいっ! いったいどんな力がはたらいているのか、凄い名前だな(爆)

大和やの支配人はそう呼ばれることを嫌う、グローバル艦長こと羽佐間さん。
スタッフは、番頭のこにぃと仲居?の長沢さん、小西兄貴の弟の徹也、
板前の杉田とその見習の寺島たち…と、しっかりしてるんだかしてないんだかなメンバー。

この大和やに、宿シュランの判定員がやってくるという!
あまりパッとしない、いつもガラガラのこの今にもつぶれそうな宿に!?

ぎゃー、たいへーん!
って時なのに、今日に限ってなんだってこんなに妙な客?がたくさんくるのー!?

てな、ドタバタ喜劇です。


会話が全部なにかしらのパロなの。
すばらしいよ、この台本!

艦長のブリッジのくだりではこにぃが「艦長、ブリッジは禁煙ですぅ」って女子キャラやってくれたり、
長沢さんが「○○を…食ってる…おえぇぇ」ってエヴァってくれたり、
こにぃとカッキーでなんだかわかんないけど叫んでくれたり、
寺島くんも1万○年がどうたら…いってくれたり、杉田さんは洞爺湖って書かれた包丁持ってたり(笑)

会話のかみ合わせ方が、抜群!
っていうか力業でねじ込むねじ込む(爆)

でもいつもお客様がいなくて暇な大和やには、もう3年も泊まっている唯一のお客様がいます。
どうやらどこかの学校の先生をしているという、神谷さま(笑)
部屋に新聞が届いていなくて絶望しちゃうやっかいなお客様。
その先生を追いかけてきた生徒・ペンネーム野中藍ちゃんがやってきたりするの(笑)
3年もひきこもっていて、なんでクビにならないんだよ!とは正しいツッコミ。

羽佐間艦長の旧友たち、納谷さん、青野さんもやってきました。
青野さんが物騒な発明をしていたり、転移時限装置を披露したりしてくれました♪

次にくる客が宿シュランの判定員だろう…とふんでいると、
重い空気をまとった緑川家当主とその執事の小野がやってきた。
この二人が…!?

じゃあちゃんと良質の接客・おもてなしをしないとね!と言った矢先に、続々と妙な客がやってきます。

魔女っ子研究会?の三人の女子がきて、艦長の娘もそれに感化されて魔法を使い始めたりもします。
ビーナスなんたら~!って変身したり、プリキュアなんたら~!って変身したり、うるさいってば(笑)

近くでロケをしていたという、世界的スターのジャーキーチェーンとその芸能事務所の井上喜久子17歳(おいおい)もやってきて大騒ぎ!

さらには、こわーい内海さん&こわーい明夫さんがやってきて、オーナー池田が経営するキャスバルホテルに買収されろと脅しにきたり(笑)

そして、蓋を開けてみたら宿シュランの判定員は…あの人!?
そしてその判定は!?
いやいや、キャスバルホテルへの買収問題は!?

………うまく説明できません、むちゃくちゃすぎて♪

今日の浩史さんは、2って書かれたグレーのパーカーに、ちょい短めなゆったりパンツの軽装。
石丸さんに「万死に値する!」って言い逃げしたのもよかったけど、おのでぃのケツへの蹴りもステキでした。

こにぃはほぼ出ずっぱりだったのでたっぷり堪能できました。
ぼけっぷりやらツッコミやら、ガンダムのくだりでつい仲間入りしちゃったり、
執事のくだりで「やってましたよね?」って誘われて「あぁそんなこともありましたね…」と逃げたり、
なんだかんだあちこちに絡むんだけど、なにがよかったかって、
買収先の池田さんに「大佐!」って言っちゃうとこ! アタクシもその気持ちに同意でありますよ!

緑川さんは、相変わらずセクシーでした~♪
夜の部では執事のおのでぃとやたら妙な親愛具合をだしてたけど、完全におのでぃ、食われてた(^^v
さすがである。

先々週もお見かけした明夫さんですが、今日は一段と素敵なおじさまでした♪
すっごい大きな人なのね! スタイル抜群!
彼を前にしたら、もうね、抱かれる以外の選択肢ないよ、男子も女子も。

そして敬愛する大佐殿、池田さん♪
初めて生姿を拝見いたしました!
感無量でなにも言えません…LOVE…


ドタバタ喜劇の後は、ライブコーナー。
あいぽんと白石さんと、斎賀みつき feat.JUSTさんが歌ってくれました。


そのまま歌のコーナーは続いて、キャスト陣がアニソンを歌ってくれました。
こにぃとカッキーとてらしまーの「ドラゴンボール」は、カッキーは多分この曲を知らない…?
緑川さんと浩史さんと大佐で「ガンダム」を歌ってくれたんだけど、大佐に歌わせちゃダメでしょ(笑)
歌のパートは参加せず、合間に大佐が台詞を言ってくださいました。
そして最後には「ジーク、ジオン!」って、もーぉぉぉお、思わず叫んじゃったよぉ!(感涙)


めちゃめちゃなことしか書き残せてませんが…
なんにしても、ほんっとに面白かった。
笑いすぎて顔の筋肉がおかしくなりました♪

一つ、当たり前のことにきがつきました。
若い役者にきゃーきゃー言っておりますが、大御所の方々のさすがの演技に感服いたしました。
人間が重ねた歳をこうもいいものだなと感じさせてくれる…
ちいちも、こういう歳の取り方をしたいな、と思いました。
その思いを胸に、「内湯泉館 大和や」のタオル、大切にします(^^v

どうかお願い、DVD化して!

2010年03月21日 23:56  « 前の記事 | TOP | 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumofu.hyper-hiro.com/sys/mt-tb.cgi/758

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)